HATCHWORK
NEWS
ニュース

<日経ビジネス フロントランナー創造の現場>「月決め駐車場を改革、利用も管理ももっと便利に」という記事で2ページに渡り取り上げていただきました

2020/09/07
月極駐車場関連

【メディア情報】


2020年9月7日号の「日経ビジネス フロントランナー創造の現場」にて当社月極駐車場事業を取り上げていただきました。

(本文抜粋)

不動産管理会社にとって月決め駐車場は、「住宅に比べて収益は少ないが、捨て置けない」物件だ。不動産管理会社の収益は、賃貸料の数%分の手数料。賃貸住宅と月決め駐車場を比べると、管理する手間は大差ないが、賃貸住宅の方が圧倒的に実入りが良い。とはいえ、今は駐車場でも将来は住宅や商業施設に転用するかもしれない。土地オーナーとの関係を継続することは将来の案件獲得に役立つ。

こうした不動産会社のジレンマ解消に役立つのが、18年1月に始めた「月極パートナーシステム」だ。申し込みから契約まで全てデジタル化し、月決め駐車場の運営をハッチ・ワークが請け負う。検索サイト「アットパーキング」を新規契約獲得に活用しつつ、賃料の滞納保証や、コールセンター業務を含め幅広く代行する。
(原文ママ)

▼日経ビジネスデジタル版はこちら。