News
ニュース

【対談記事】一度使ったらやめられない“リモコンいらず・場所いらず・手間いらずの AI 搭 載カメラ”≪Panacast≫の安藤社⾧と弊社 CEO 大竹が対談いたしました

2020/02/29
資産有効活用

▲「Jabra PanaCast」を提供するGN オーディオジャパン株式会社代表取締役社⾧の安藤様(右)との対談です

 

2019 年 12 月から、弊社が運営するアットビジネスセンター全国 11 施設において、GNオーディオジャパン株式会社が提供する世界初の 180°パノラマ 4K対応高性能カメラ「Jabra PanaCast」を導入し、無料貸し出しを行っています。このご縁から、GN オーディオジャパン株式会社代表取締役社⾧ 安藤 靖様(以下、安藤)と弊社 CEO 大竹(以下、大竹)が対談いたしました。

 

「もう戻れない」という体感をしてもらう

 

大竹:本日はよろしくお願いいたします。

安藤こちらこそよろしくお願いいたします。今回はアットビジネスセンターにご導入いただいて、なんでも無料で貸し出しているとか?

大竹:そうです。この製品は価値を「体感」してもらうことがポイントだと思っていて。実際に使ってみると、「もう他のカメラには戻れない」と実感していただけるのですが、その価値を知らない段階では“有料で借りよう”とはならないですから、思い切って無料で提供しています。

安藤:我々メーカーとしても同じように捉えていて、無料のデモ機をどんどん貸し出していますよ。

大竹:まずは知ってもらえるように、各施設のラウンジにディスプレイしていて、御社のプロモーション動画も流して、実際に手に取ってもらって、と PR しまくっています(笑)。そして「無料」ですから、利用者はかなり増えてきましたし、狙い通り一度利用した方は「もう戻れない」というお声をいただいています(笑)

安藤:なるほど(笑)。

 

ユニークな提案で差別化ポイントをつくる

 

大竹:貸し会議室ってなかなか競合との差別化の要因がないんです。立地や設備や価格は似たり寄ったりですから。だからこそ、私たちは「アットビジネスセンターを選ぶ理由」を提供し続ける。ユニークな提案をしているのは、そういった理由からです。

安藤:酸素カプセル会議室も面白いですしね(笑)。

大竹:ありがとうございます。WEB 会議用のカメラやマイクスピーカーを提供し始めたのも、Zoom(米国発の WEB 会議システム https://zoom.us/)がきっかけです。本来、オフラインの貸し会議室とオンラインの WEB 会議は競合相手みたいな位置関係になりそうなものですよね?

安藤:そうですね。

大竹:わざわざ会議室を借りて会議していた人が、「オンラインでいいじゃないか」となる。でも、そんなに単純な話ではないんです。会議にも色々と形態がありますから、1対1なのかあるいは複数なのか。これが WEB 会議になると、1 対 1 か、1対複数か、複数対複数か、というようにより複雑になるんですね。その中でも複数の時に、カメラやマイクスピーカーの性能が悪いと本当にストレスが掛かり、WEB 会議の満足度が著しく下がります。そうすると、なんとなく貸し会議室の印象も下がって、使ってくれなくなってしまうんです。逆に言えば、WEB 会議の満足度を上げることができたら、他の貸し会議室を借りるよりも「アットビジネスセンターのほうがいいね」となるんじゃないか、という狙いだったわけです。

安藤:すばらしい。ちなみに Zoom はいつ頃から目を付けたんですか?

大竹:3 年ほど前でしょうか。これも私が見つけて「すごいシステムだ!」と感激しました。そこから、まだ日本語のマニュアル本もない頃に研究を重ねて、ついにはマニュアル本を自社で出版したんです。その時に「もっと便利に使うためには」という研究をして、応用編の章では最適な WEB 会議を実施するためにどこのカメラやスピーカーがいいか、なんてことを検証していました。その当時にPanaCast があれば間違いなく取り上げていたのですが(笑)。当時は本当に納得のいくカメラがなかったので、ひとまず広角の安価なカメラをおすすめしたものの、最大の課題でした。

安藤:そして月日が流れて、当社製品を?

大竹:PanaCast を見つけてからは「これだ」と思いすぐに試して、もう即決でした(笑)。導入して本当によかったです。

 

WEB会議システムの質を上げる

 

安藤:ありがとうございます。しかし、即決で導入いただいたのはすごいですね。日本の企業の方は、人よりも一歩先に出て新しいものを使っていくという感覚が、海外に比べると少し劣るように思います。チャレンジするというより、様子を見てからという具合に。その点大竹さんはチャレンジャーですね。

大竹:いえいえ。

安藤:少し当社のお話をさせていただくと、もともとヘッドセットの会社で、グループ会社には補聴器の会社もあります。おかげ様でエンタープライズ向けのヘッドセットはマーケットシェアでトップです。そして、最近力を入れているのが PanaCast と、実はマイクスピーカーもなんですよ。Jabra Speak710 という製品で、力強い音質と 2 台同時接続が強みです。小型で携帯にも便利なんです。(デモ機体験)

大竹:これはいいですね。私がもともと個人的に使っているのが別のモデルです。私は協会ビジネスを行っている知人が多くいるのですが、皆Zoom を標準にしています。アットビジネスセンターで実験結果もいいのでPanaCast をどんどん奨めています(笑)。これからはマイクスピーカーも奨めていきますね。

安藤:ありがとうございます(笑)。実はWEB 会議でしっかり顔が映っていると積極的に参加し、映ってないとほとんど参加しないという統計データが出ています。だからこそしっかり映るようにということで、大学始め、各社でPanaCast の導入を決めていただいています。

大竹:なるほど、そういった根拠もあるんですね。導入にすごく説得力があります。

安藤:PanaCastは会議室が狭くてもしっかり映りますし、AI が人数を自動的に把握して最適な画角調整を行っているので、リモコンがいらないんです。ということで、今後は「リモコンいらず・場所いらず・手間いらずのAI 搭載カメラ」というキャッチコピーで、より多くの方に手に取っていただこうと考えています。

大竹:すばらしい。当社も微力ながら普及にお力添えさせていただきます。今日はありがとうございました。

 

安藤社長、ありがとうございました。「Jabra PanaCast」はWEB会議の質を飛躍的に高めてくれます。アットビジネスセンターでは業界で初めて導入し、現在無料貸し出しを行っています。この機器を使用することで、まるで同じ空間にいるような臨場感のあるWEB会議が体感できるようになります。また、YAHAMA製マイクスピーカーをセットにした【WEB会議サポートセット】も無料で利用可能。ぜひ会場で体感していただければ幸いです。

 

JabraPanaCast        URL:https://www.jabra.jp/business/video-conferencing/jabra-panacast

アットビジネスセンター  URL:https://abc-kaigishitsu.com/

WEB会議サポートセット URL:https://abc-kaigishitsu.com/guide/webconf.html

 

■□■プロフィール■□■
GN オーディオジャパン株式会社

■代表取締役社⾧:安藤 靖
■設立年月日 :1986 年2 月8(ジーエヌテレマチック株式会社として)
■会社ページ : https://www.jabra.com/
■住所 : 105-0004 東京都港区新橋1 丁目10 番6 号 新橋M-SQUARE7 階
■資本金 :10,000,000 円(100%デンマークGN 出費)
■主な事業 :Jabra GN ブランドにて、企業向け、固定電話・PC 用ヘッドセット及び
アクセサリーの販売、Japan ブランドにて消費者向け、Bluetooth テクノロジーを採用した、
携帯電話機用などヘッドセット及びアクセサリーの販売