HATCH! YOUR
ENTRY!!

HATCHWORK 株式会社ハッチワーク

入社から14年
正真正銘の
女性が活躍できる
会社でした。

MAYUKO KATAGIRI 片桐 真由子

ビルディングイノベーション事業部
チーフ

HATCH THE BUSINESS
ロゴイメージ
片桐写真

創業当初から揺るぎない
社員に根づく
ベンチャーマインド。

片桐写真

学生時代は飲食業で接客のアルバイトをしていて大学では心理学を学んでいたため、人と関わる仕事に興味がありました。割とまじめに講義を受けていた方でしたので、集中力や最後までやり切る力には少し自信があり、そういった面が活かせる仕事がいいなくらいに漠然と考えていました。

しかし、私が就職活動をしていた2005年は世間一般的に言う就職氷河期の終わりで、求人も依然として多くは出ていない頃。業種を問わずに就職先を探し、手あたり次第で興味を持った会社から応募をしていた中、偶然見つけたのがこの会社でした。そこには「自分で仕事を創ることができる人を募集、創業6年目のベンチャー企業で、女性が活躍できる会社」との記載がありました。このご時世にどんなビジネスをしているのか、本当に若手にもチャンスがあるのか、素直に疑問に思ったのと同時に気持ちの底で湧き上がるワクワク感があったことを覚えています。入社後の半年は営業を経験し、初めてのことばかりで右も左も分からずの毎日でしたが、何とかアルバイトで培った人と接するチカラを活かして乗り越えていきました。

今思うと、入社後の研修で聞いた「努力しなければ差がつく。結果にも繋がらない」という一見すると厳しい言葉が当時の踏ん張りを支えていたようにも思いますね。このマインドは私自身もそうですが会社全体においても定着していると思います。

片桐写真

コツコツタイプの私が、
個性を発揮する
喜びを知りました。

片桐写真

半年間営業を経験した後、当時新設されたビル管理部にてバックオフィスの仕事に就くことになった私は意気揚々と新天地での仕事に臨みました。しかし、担当業務に追われ続け、その勢いもすぐに身を潜めてしまいました。毎月の必須業務にあくせくする日々。ある時、ふとこのままじゃ良くないなと思って。大変な時こそ踏ん張り時で工夫を重ねるべきだと。それからは徐々に自分で業務を工夫して同じ仕事は効率を高めるように努めていきました。その後、本社の経理に異動になった後も、この意識はいい循環を生んでくれましたね。

元々集中して取り組むのは得意でしたので、細かい数字に意識を凝らす経理の作業においても根気強くコツコツと効率アップを継続することができました。毎月の締め作業がきっちり完了できる瞬間は、やはり格別の達成感がありますね。また、メインの業務に加えて他にもシステムやコストの改善を進めることができ、事務効率の改善を行うことができました。自分のアイデアが実際に業務改善という形にできたことは、今でもかけがえのない経験として間違いなく糧となっています。

入社14年目と中堅・ベテランの世代になってきた私ですが、若手の頃の仕事の中で自分の良さが生きた瞬間というのは、今になっても決して風化しないものですよ。若手の皆さんには、諦めることなくどうにか工夫してやり切る方法をぜひ模索して欲しいなと思いますね。

片桐写真

Profile
2006年新卒入社。オフィス仲介事業部に配属(現在は事業譲渡)。法人営業で活躍後、バックオフィス業務へ異動。経理業務を中心に、総務・労務と幅広く担当する。結婚、出産を機に2年の育児休暇を経て、復職。現在はビルディングイノベーション事業部の総務・経理を担当し、仕事と育児に奮闘中。どんな時も笑顔で対応してくれ、時に天然なトークが周囲を癒すしっかりママ。

心強いメンバーの存在。
子育ても立派な仕事ですよ。

片桐写真

結婚して子どもを授かった私は、今の社長である増田さんに働き方について相談したことがありました。当時会社では育休・時短勤務をした方がいなかったため不安がありましたが、増田さんは「育休・時短の前例がないから君が一人目になるね。一緒につくっていこうね。いつでも相談してね」と言ってくださって。安心して温かい気持ちになったことを覚えています。「女性が活躍できる会社」という言葉を掲げていたことに嘘はありませんでした。社員同士の繋がりも多く、私が育休から戻ってきた時には温かく迎え入れてくれました。人間的にも尊敬できる社員は多いと感じますね。

当たり前ですが、時短勤務でも経理の仕事に手を抜くことは一切ありません。月末には締め作業の処理の多さにぐったりし、数字が合わずにピンチ!なんてこともありますが、踏ん張れるのはメンバーの存在があってこそ。自分のペースで進められるため時短勤務でも調整が効きます。フルタイム勤務も子育ても同列に考えてくれるメンバーがいてくれるおかげで、業務の効率をさらに上げつつ正確に仕事を進められます。

子育てにも全力になれるから、理想のお母さんを目指して日々過ごせています。社員の変化にも合わせて順応していける会社だとつくづく思います。とはいえまだまだ成長の途中にある私たちですので、一緒に会社を盛り上げてくれるメンバーと是非力を合わせていきたいですね。

Profile
2006年新卒入社。オフィス仲介事業部に配属(現在は事業譲渡)。法人営業で活躍後、バックオフィス業務へ異動。経理業務を中心に、総務・労務と幅広く担当する。結婚、出産を機に2年の育児休暇を経て、復職。現在はビルディングイノベーション事業部の総務・経理を担当し、仕事と育児に奮闘中。どんな時も笑顔で対応してくれ、時に天然なトークが周囲を癒すしっかりママ。

エントリーページはこちらから